〔初秋の信濃路 -2-〕 渋温泉「癒しの湯 かどや」と外湯めぐり

2014-09-14 : 山梨・長野の湯
02114sibu3.jpg

さあ、渋温泉へ!







朝10時に、ふたたび出発!

昨夜(もう今日になってたけど)
渋温泉に近い「信州中野IC」の少し手前で下りていたので
ここからは下道で行く




と、目につくようになったのが

02214ringogari.jpg

りんご狩り農園!
長野だもんねえ


「りんご狩りしよう!」


02314ringo.jpg

時期的にはまだ少し早いらしく
「あんまりないんだけど、見るだけ見てみる?」と
農園のおねえさんが、りんご畑に入れてくれたよ


02414ringos.jpg

自分でとることはできなかったけど
ひと袋、買いました~

冷やされていたので、さっそくかじったよ
おいしーー ヽ(´Д`*)ノ
さすが、フレッシュだね







りんごをかじりながら走り

ほどなくして、到着~


02514sibu1.jpg

のどかな道を走ってきたら
いつのまにか温泉地に入っていた

小さくて素朴な温泉地
だけど、街並みはとっても温泉地らしい!





今日のお宿も、すぐに発見

02615kadoyamae.jpg

「癒しの湯 かどや」

温泉街の中心に近いのかな?
しかし、チェックインは15時

まだ12時前なので
先に車だけとめさせてもらおう



02614tegata.jpg

ホテルのひとが
「先に、外湯めぐりしてきますか?」と

ヽ(゚∀゚*)ノ はいーーーっ♪


ここ、渋温泉の外湯は
渋温泉に宿泊しているひと(と、地元のひと)しか入られないので
お宿から渡される「手形」が必要なのだって

その「手形」を、先に渡してくれました~ ヽ(゚∀゚*)人(゚∀゚*)ノ

おお~ 「巡湯手形」
鍵がついてるよ
毎回鍵を開けて入るんだね






じゃあ!

さっそく行ってみようか


map_20150702171829d30.jpg

渋温泉には、九つの外湯がある

それぞれの湯に効能があって
すべてを巡ると、厄除け等の大願成就!になるんだと


外湯めぐりの有名なところでは
草津温泉、野沢温泉、
このふたつは、数回めぐってるよ

草津は、ザ・観光地!な感じもあるけど
「湯もみ」のショーがあったりして楽しくて

野沢のほうは、ひとつひとつが小さい浴槽で
地元のひとが子ども連れでシャンプーしていたりなんかして
(そして、とーーーっても熱かった記憶が)
これぞ、昔からの温泉地の外湯!
っていう雰囲気だったんだ


渋温泉は、外湯めぐりの中でも人気が高いらしいぞ
どんなかな




やはり、順番にいこうよ、ということで
まずは

0271411.jpg

「一番湯 初湯」



0281412.jpg

扉を開けると、脱衣所
狭いけど、ちゃんと荷物置きの棚もあるよ

熱いけど、とっても良いお湯!
これぞ、本格温泉!

もしかして、ほんとうに「一番湯」をいただいちゃったかな♪




続いて

0291421.jpg

「二番湯 笹の湯」


0301422.jpg

まだ早いからか、ここも、私ひとりだけ〜

かなり大きい家風呂、ぐらいの大きさ、かな
4人ぐらい入れば、キチキチというぐらい

古くても、とっても清潔だよ
地元のひとたちが、大切に保っているんだね







ではここで、お昼ごはんにしまーす


03114yariya.jpg

お蕎麦屋さんで


03214nozawana.jpg

野沢菜で、湯上がりの一杯!

お漬け物は苦手な私でも、野沢菜は大好きなんだ
てんこ盛りだ♪


03314soba.jpg

そして、ざる蕎麦

温泉地では、なんかお蕎麦が食べたいんだよね
おいしい、手打ち蕎麦


03414sobaringo.jpg

デザートに、りんごのサービス
やっぱり本場、おいしいねーー♪









そして、ぶらっと、お散歩

通りを抜けて


03614sibu4.jpg

川沿いへ


川沿いの温泉街というのも多いよね
箱根とか中伊豆とかも
山深いところの温泉地
「温泉街」の雰囲気、増大

温泉成分の川なんだろうか



03714sibusaru.jpg

「しぶざるくん」っ!!

ゆるキャラは、全国各地にいるのだ



03514asiyu.jpg

外湯の通りへ戻っていくと、足湯も

なんだかもう、ほんと贅沢だわ〜
自分ちの近所にあったら、ずっと入ってるのにな〜






そしてそして、


03011434.jpg

「三番湯 綿の湯」


03021431.jpg

ここも、コンパクト

緑色っぽい、ほんのり濁ったお湯が多いのかな


03031432.jpg

相変わらず、ひとり貸し切りなので
和んじゃうよーーーん


とはいえ、そろそろ
みんなチェックインしてくる頃だね







時間になったので、お宿へ行こう



03914heya.jpg

「かどや」のお部屋

昔ながらの、和室
ふたりには、十分な広さだよ


04014heya2.jpg

次の間と、縁側もちゃんと

「夏休みの田舎の親戚の家」
と言った感じの趣





03814mikoshi.jpg

窓の下では
お祭りの御神輿が通っていたよ



秋のお祭りの季節だね









〔初秋の信濃路 -3-〕へ






関連記事
スポンサーサイト

FC2*レシピブログ集


人気ブログランキング*おうちごはんブログ集

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村*おうちごはんブログ集


レシピブログ:ぷよりんごのレシピブック
ぷよりんごのレシピブック

クックパッド:ぷよりんごのキッチン
レシピエール*ぷよりんご のキッチン



   
2014-09-14 : 山梨・長野の湯
Pagetop
« next  ホーム  prev »

profile

 ぷよりんご

Author: ぷよりんご

気ままな日々を送るうちに
すっかり確立したへなちょこ生活

積年の自炊ゼロからついに料理に目覚めるも
腕もセンスも驚きのへなちょこぶり
それでも毎日へなちょこなごはん「へな定」を
試行錯誤と思いつきで作成中

まったりふたり暮らし
美しく暮らす友人やブロガーさんたちの
憧れの「おしゃれな素敵生活」を鑑賞しつつ
へなちょこ生活を楽しんでいます

料理サイトや人気ブログのレシピに挑戦したり
時折へなちょこですが簡単レシピもUP
旅と温泉も

since May 2013


おすすめブログ

search

calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

archive