河口湖へ -1- 電車でGO!ほうとう不動と霊水の湯

2016-07-21 : 伊豆・富士の湯
7/17、三連休の中日

03_201607211417564f4.jpg


とつぜん、河口湖!!












01_201607211417535fc.jpg

これに乗ってきたよ

・・・ってわかるかーい ( ̄▽ ̄)


「成田エクスプレス」なのだー!!





海の日三連休の2日目

予定が合うのは今日だけだったので
近場の温泉方面だねーということで
えのスパか箱根湯寮か、ぐらいで妄想していたんだけど

今朝、どうしようかって話しているところで
彼が
「ほうとうが食べたい」
「なんか、『あずさ』にのりたい」と



Σ(・_・ )





(C)狩人「あずさ2号」





で、山梨方面の温泉を探しはじめ

電車だから、駅近の温泉、
検索、検索、検索・・・

すると
「河口湖に1本でいけるようだ」と

「成田エクスプレスだ」と (「あずさ」はどこへ)


その時点で、新宿発時間まですでに30分を切っていたけど
大丈夫!間に合う!と飛び出したのだ~






02_20160721141754576.jpg

あと5分、で切符を買い、ダッシュ
そして成田エクスプレスのホームは遠い (Т▽Т)



ふと
あの思い出が頭をよぎる

 → ホームに売店がなく車内販売もなかった記録


すると、やはり「車内販売はありません」のアナウンスが!

なんとか自販機でお茶だけ購入し、飛び乗ったよ





「電車の旅」のよいところ d( ̄▽ ̄)

・楽である
・ビールが飲める




なーのーにー!!

また、せっかくの電車旅で
お茶をすするのみでしたーーーー

鉄則:何よりも、まずビールを調達しよう










成田エクスプレスが河口湖まで行くんだねえ
1日に1往復あるようだ

外国からの旅行者が
成田からそのまま富士山に行くのに便利なヤツだね
実際、乗客は外国人がほとんど





16_20160721141841d5e.jpg

終点間際に
「富士山」という駅があった

へえええ、あるんだー知らなかったなー

あとで調べると、以前は「富士吉田」駅だったのを
改称したようだ
うむ、たしかに、富士吉田は聞いたことがある気がする


そして、ここでスイッチバックをして折り返したのでビックリした!
急な山道でするものだと思っていたからさ
昔はここが終点だったとからしい










さて、河口湖駅に到着

近い近い♪
成田エクスプレスは座席も広いし快適だったよ
(あとは、ビールさえあれば)




15_20160721141840052.jpg

駅には、カッコいい電車が止まっていたよ




04_20160721141757e19.jpg

「富士山ビュー特急」だって
なんと、今年の4月にデビューしたばかりらしい

のぞいたら、カッコいい食堂車?があって
お膳が並べられていた!
(調べたら、スイーツの詰め合わせ、スイーツプランのものだった)




05_20160721141759ef4.jpg

こちらは、普通の急行
これもなんかレトロで可愛いぞ


さすが、世界の富士山のふもと
力を入れてるね






06_20160721141835759.jpg

そして、駅からの富士山は!


惜しいーーっ ヽ(´Д`*)ノ


今日は雲が多いから、ずっとこんな感じかな



駅から、さっそく富士山へのバスに乗るひともたくさんいるよ
登山かなー
上のほう、ぜったい雨降ってそうだけど

こちらからだと何ルートなんだろな

 → 富士登山「富士宮ルート」の記録!







それでは、さっそく
今回の第一目的

「ほうとう」を食べよう!


07_20160721141837f22.jpg

「ほうとう不動」

駅前すぐにあった
以前、別店舗に行ったことがあるようだ(彼が言ってた)

ほうとう、
お昼に食べるか、それとも夜にするか?と迷ったんだけど
「先に先に、できることをやっていこう」
ということで!
(ビールを買い損ねた故に芽生えた信条です d( ̄▽ ̄) )




08_201607211418386ca.jpg

富士山の調味料入れが可愛い
七味が入ってるよ




09_201607211419177b9.jpg

待ってましたー!の、乾杯 ヽ(*゚∀゚)▽▽(゚∀゚*)ノ

つきだしがとっても美味しかったので
お店のお姉さんに聞いてみると
「ふき」なんだって

「ふき味噌」というヤツかな?




10_20160721141919ced.jpg

ほうとうーーー
ひさしぶりーーー

「不動ほうとう」1,080円也
ここのメニューはこれひとつ!
(おつまみ系は少しあるよ)


溶け込んだ、かぼちゃ色
これだよねーーー

白菜がたっぷり入っていて、
スープはかなり白菜味だった


量がとっても多くて
ふたりで分けてもいいぐらいだなー
でも、美味しかったから食べきったぞ


おなかいっぱいだーーー





11_201607211419201b5.jpg

では、湖方面へ


電線がさー
ごちゃごちゃしてるのがもったいないと思うのー





14_20160721141923fcc.jpg

河口湖~
(何故こんなにボケているのか ( ̄▽ ̄;) )


山から雲が垂れさがってる





腹ごなしに歩こう、と

湖に沿って
ホテルまで歩きまーす




12_20160721141922333.jpg

15分ぐらい?歩いて到着

今日のお宿「ルートイン河口湖」

さっき、成田エクスプレスの中で急遽とったの!
今日は、ほんとうは日帰り温泉の予定だったけど
「明日早めに帰ることにして、さくっと泊まろう」ってことになったのだー ヽ(゚∀゚*)ノ

ビジネスホテルだけど、
温泉もあるし、ぜんぜんいいのだ~




13_201607211420127b7.jpg

ホテルからは富士山が
(惜しいーーーーっ)

今日とれたお部屋からは、残念ながら見えなかったけど(裏側~)


このホテルから、道沿いにずっとホテルが並んでおり
(富士山が見える区域、ってことだね)
先のほうには、新しいお洒落なホテルも数件あったよ









では、チェックインして

お部屋は、狭いっ
でもいいの~


さっそく、お風呂へ行くよーー


17_20160721142014d57.jpg

お風呂はふたつあって
ひとつは、カードキーで出入りするようになっている

団体客で一杯になってしまうことがあるので
それ以外のひとに専用のお風呂らしい

へー
めずらしいシステムだね




21_20160721142018792.jpg

まずは「大浴場 霊水の湯」へ!
フリーのほうだよ




18_201607211420153c9.jpg

一番風呂でーーーす ヽ(゚∀゚*)ノ


ほほー

中規模のお風呂がどーんとひとつ
まさに、ビジネスホテルの大浴場、という感じだ

窓から河口湖




20_20160721142017ee0.jpg

洗い場は、こんな感じ

キレイにされてるよ~




19_20160721142943a7b.jpg

「霊水の湯」というのは
ここの源泉の名前なんだって

源泉が40℃ぐらいなので
加温、加水の温泉だ

透明無色、匂いもない
軽いお湯

でも、お湯の縁が白く固まっているところが
「温泉!」であることを物語っている♪





お部屋に戻って、

少々、お昼寝タイムでーーーす 









(河口湖へ -2- へ)














関連記事
スポンサーサイト

FC2*レシピブログ集


人気ブログランキング*おうちごはんブログ集

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村*おうちごはんブログ集


レシピブログ:ぷよりんごのレシピブック
ぷよりんごのレシピブック

クックパッド:ぷよりんごのキッチン
レシピエール*ぷよりんご のキッチン


COOKPAD in English*ぷよりんご's recipes



   
2016-07-21 : 伊豆・富士の湯
Pagetop
« next  ホーム  prev »

profile

 ぷよりんご

Author: ぷよりんご

気ままな日々を送るうちに
すっかり確立したへなちょこ生活

積年の自炊ゼロからついに料理に目覚めるも
腕もセンスも驚きのへなちょこぶり
それでも毎日へなちょこなごはん「へな定」を
試行錯誤と思いつきで作成中

まったりふたり暮らし
美しく暮らす友人やブロガーさんたちの
憧れの「おしゃれな素敵生活」を鑑賞しつつ
へなちょこ生活を楽しんでいます

料理サイトや人気ブログのレシピに挑戦したり
時折へなちょこですが簡単レシピもUP
旅と温泉も

since May 2013


おすすめブログ

search

calendar

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

archive