「ポーの一族」40年ぶりの最新作を読む!!

2016-06-07 : へなちょこな日々
今夜のお楽しみ





それは


10_20160608081247b40.jpg




これっ!









「ポーの一族」ーーーっ (゚Д゚*)








うおおおおお









最終話(とされていた)が発表されたのは
1976年の6月号だというから

ちょーーーど、40年っ ヽ(゚Д゚)ノ



こんなことがあるのかああああ









いや、
1973年に連載が終わった「ベルサイユのばら」も
一昨年、続編の単行本が発売されたけどさ

11_201606080813033e7.jpg

これね
まだ続刊されるって












それにしても

あの「ポー」が (゚д゚)




みんなやはり同じなようで
(もっともっとコアなファンはたくさんいるし!)

この、掲載誌「月刊 flowers 7月号」
当然買うつもりではいたんだけど
発売日にうっかりしていて
「あ!」と思いだしたのが翌々日

職場近くの本屋さん数件
地元の本屋さん数件
すべて

品切れ、完売!! ヽ(゚Д゚;)ノ




しまったああああ!




amazonでもヤフオクでも
すでにプレミアがついていた~(素早いねえ)

しかし、なんとか近くの本屋さんで
お取り寄せできます!ってことで
今日まで待っていたのだ

(その後、重版が決定したので
 あと数日後にはふつうに買えるらしいよー d( ̄▽ ̄) )











帰宅して、すぐにはがっつかずに
食事もお片づけも済ませてから、落ち着いて




はうー

読んだ―





まあ、絵柄が違うのは承知の上
醸し出す空気の流れとか温度とか色とかも
どうしても変わってはいるけど

それでも、エドガーであることに変わりはなく




すごいことだなああ

私、この時代に生きていてよかった (ToT )
ほんとにそう思う






というか!

どの時代であっても
エドガーは変わらず存在するんだもんね!

40年ぐらいの合間なんて
たいしたことないわけよね










17_20160608144619e89.jpg

4月に「萩尾望都SF原画展」をみたときにも
熱ーい想いを語っちゃったりしたんだけど ( ̄▽ ̄)


萩尾望都のマイベストを
ひとつだけ挙げなさい!と言われたら

やっぱり

「11人いる!」

なんだけど





「11人いる!」










でもでも

「ポーの一族」も!!

ぜんぜん引けを取らない!!




なんていうか、ジャンルも違うんだよね
萩尾望都の世界はさ

先日の原画展でも「SFもの」に限定されていたように
そっか、今回は「ポー」はないんだなって
思ったもんな~






「11人いる!」と
「ポーの一族」は

神!としか言いようがないよ


もちろん、ほかの作品もものすごいよ!
好きなものはたっくさんある!










・・・って
少し前に「大島弓子」についても
まったく同じことを書いたぞ

 → 春に「綿の国星」を想った日の記録





うん

同じなのっ



軽い少女漫画ヲタの私は
好きな漫画家先生は、いーーっぱいいるんだけど


このお二方は、別格

まさに、神だとしか!!(←ほかに言いようがないのよー)










実は、
この「ポーの一族」も「11人いる!」も
ちゃんと読んだのは、20代後半の頃なんだ

小学校低学年の頃から
けっこうな少女漫画読みだったんだけど
「萩尾望都は偉大」ということは何となく知っていながらも
当時はほかの作家先生たちにハマっていたこともあり

20代後半、時間にも余裕ができ
漫画のオトナ買いも出来るようになった頃に
「ここらで萩尾望都にいってみようかね」
とか思って、読んでみたのだ



で、衝撃 Σ(@o@;)




なんとなんとなんと!!

こんなに完璧な「ものがたり」ってあるのか (@o@;)


おもしろすぎる!
せつなすぎる!
美しすぎる!
ひきこまれ過ぎる!

素晴らしすぎるーーー!!!





それから、昔の作品から読みあさり
好きすぎて何度も同じものを繰り返し読むので
最近の作品には、まだまだたどり着いていなかったりするんだけど




「半神」




「イグアナの娘」



このあたりも有名な大傑作だよね

さらりと無邪気に描かれながらも
ココロの深いところにずっと残って
読んでいないときに泣けてしまうのだ







「イグアナ」は菅野ちゃんがドラマやってたよね



「イグアナの娘」DVD-BOX





(しかもね!
 そのドラマのBGMがものすごーーーく良くって!!

 
 「イグアナの娘 オリジナル・サウンドトラック」

 
 これは、CDはおおかた断捨離したあとでも
 しっかり所持しているんだ
 
 ドラマもよかった記憶があるし
 機会があったら、観たり聴いたり、ぜひ~)











それから



「なのはな」

これは・・・
2011年の作品

翌年に単行本が出たときに早々に読んだよ

近年のものは、まだこれしか読んでないなあ












そして

ここへきて




まさか、また

「ポー」が (ToT )





続きは、この冬になるって

頑張って生きる目的が増えたよ〜








01_2016061315170378b.jpg

「ポーの一族」と並んで

おすすめの「11人いる!」








02_20160613151704870.jpg

文庫版のKEEPたち
(本はせっせと断捨離している中!)


文庫版ってさ、
コンパクトだから保存には良いんだけどさ

やっぱり、
絵も文字も細かいからさああ (T▽T)
特に、繊細な懐かしの少女漫画にはつらい








「ポー」も


まだ続くということは、
将来的に単行本も刊行されるだろうから



復刻された単行本コミックスを
買うべきだろうか


と、考えている〜










「ポーの一族 復刻版 限定BOX
 フラワーコミックススペシャル」



こんなの↑ある〜



どうしようっ



















関連記事
スポンサーサイト

FC2*レシピブログ集


人気ブログランキング*おうちごはんブログ集

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村*おうちごはんブログ集


レシピブログ:ぷよりんごのレシピブック
ぷよりんごのレシピブック

クックパッド:ぷよりんごのキッチン
レシピエール*ぷよりんご のキッチン



   
2016-06-07 : へなちょこな日々
Pagetop
« next  ホーム  prev »

profile

 ぷよりんご

Author: ぷよりんご

気ままな日々を送るうちに
すっかり確立したへなちょこ生活

積年の自炊ゼロからついに料理に目覚めるも
腕もセンスも驚きのへなちょこぶり
それでも毎日へなちょこなごはん「へな定」を
試行錯誤と思いつきで作成中

まったりふたり暮らし
美しく暮らす友人やブロガーさんたちの
憧れの「おしゃれな素敵生活」を鑑賞しつつ
へなちょこ生活を楽しんでいます

料理サイトや人気ブログのレシピに挑戦したり
時折へなちょこですが簡単レシピもUP
旅と温泉も

since May 2013


おすすめブログ

search

calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

archive