〔2017 お正月・札幌-小樽 -5-〕 絶品「寿し処 一休」でお寿司、そして夜鳴きそば

2017-01-19 : 2017お正月・札幌−小樽
年末年始旅行の記録
1月1日、小樽の続きでーす



02_201701061148181a0.jpg


さあ!!

お楽しみの時間がやってきた!!







本日のディナー
お寿司を食べに出かけたよー








11_20170106114846cdd.jpg

「寿司屋通り」にある
「寿し処 一休」





17_20170106114532cdb.jpg

昼間、チェックしていた寿司屋通り、
そのときも閉まっているお店が多かったけど(元日だし!)
夜は、さらに開いていない!

3軒ほど開いているお店があり、そこから雰囲気で選んだよ






03_20170106114819e43.jpg

まずは乾杯 ヽ(*゚∀゚)▽▽(゚∀゚*)ノ

つきだしは「タコの頭の部分の煮たヤツ」
すでにおいしい


飲みながら、メニューをじっくりと検討
お好みにしようか悩んだんだけど
女将に相談したりなんかもして

決めたのはコレだ!


04_20170106114820ab7.jpg

握り盛り合わせ
「一休寿司」

最上の盛り合わせだよーーん





05_20170106114821a4f.jpg

なんだかんだ言っても、
やはり、ウニといくらは美味しい

東京で食べるそれとは味が違うよね





06_20170106114823d9d.jpg

この大トロ~

高級牛肉のようだ ヽ(´Д`*)ノ

普段食べるお寿司屋さんなんかでは
大トロは脂っこすぎていまいちなんだけど
これは!
おいしーーーん





07_20170106114841492.jpg

穴子を別のもので、とお願いしたら
(どーせなら、新鮮な生物を食べたいと思ってさ)
エンガワにチェンジされていた
よいトロリ具合です

ふつーのマグロもウマ~ Σ(@o@;)





08_20170106114842d37.jpg

私が「絶対に食べたい!」と
いちばん情熱を傾けていたのが
ぼたんえび

昔々、はじめて北海道でぼたんえびを食べたときの感動は
わすれられないのだ

おいしいよーーーん ヽ(´Д`*)ノ





09_201701061148434e9.jpg

お椀は、イカのつくね





10_20170106114845ce2.jpg

ぺろり

1人前10カン
ちょうどいいね






いやーーーー
美味しかった

「一休」は
地元の漁師さんから直接仕入れてるんだって
そしてお手頃!!


この最上の「一休寿司」は
3,300円だよーー!!
それで、この味!!


東京のお寿司屋さんでも
高級店へ行けばそりゃー美味しいんだろうけど
(それでも、新鮮さはやっぱりこっちなのかな)
お値段が、5倍はしそうだ(もっと?)

寿司どころのひと、いいなー
近所だったら週イチで来たいなー




お客さんは私たちだけで
お店を出ると、早々に閉店していた
お正月からお疲れさまです!

ごちそうさまでしたーーー ▽( ̄▽ ̄*)












12_20170106114859ebf.jpg

そのまま、また運河沿いへお散歩

やはり、ライトアップもみなくちゃね





13_20170106114859ce2.jpg

キレイ ヽ(´Д`*)ノ

落ち着いてて、よいライトアップだね
やっぱり、雪があるといいねえ




14_20170106114901dac.jpg

気温:-0.7℃

うきゃー Σ(@o@;) サムイッ

いやいや、実はこれは温かいのでは

調べてみると
1月の小樽の平均気温は
最高気温が-0.7℃!!
最低気温は-6.1℃だって

そうかーあったかいのねー
今日はお天気もよかったし
明日もよいというし

よいお正月、なんだね (゚ー゚*)





15_20170106114902514.jpg

つららが~

建物沿いをうっかり歩いちゃ危ないね
北海道では、そんな教育もされるんだろうか





16_201701061149042da.jpg

運河に風景がキレイに映る
青い光も倍になっていいわねえ









そのまま、雪の街をぶらぶらと
ホテルへ戻りまーす




17_20170106114923dd9.jpg

途中、コンビニに寄ったら
レジ横のホットスナックのコーナーで
「からあげ棒」が
「ザンギの串から」だった

ザンギ=鶏から
で、いいんだよね? (゚д゚)

諸説あるらしいけど
まあ、イコールで問題ないようだ











23_20170106114737ce9.jpg

さてさて
お楽しみ、夜鳴きそばの時間だよーーん





18_20170106114924d37.jpg

やはり、みんな楽しみにしているのか
大盛況!15分ぐらい待ったかな?

このサービスは、ほんとにいいよねえ
毎晩たいへんそうだけど


以前、箱根と草津の「癒しの湯宿グループ」で年越ししたとき
大晦日の夜鳴きそばには「年越しそば」が出たんだ
海老天とかのってた!

→ 2012大晦日・草津の夜鳴きそばの記録
(この当時は、ひとことだけの「ごはん日記」をつけていたんだ~)

たぶん、昨日は
ここも、年越しそばだったんだろうなあ ▽( ̄▽ ̄*)





19_20170106114925193.jpg

アオサがたっぷり、美味しい~

あっさりタイプのラーメンで
夜食にちょうどいい!


やたらと美味しくて、彼は
「あとでもう一回食べに来よう!」と
(朝食ビュッフェがあるから!とけっきょくやめておいたけど)

ほんと、真剣に「おかわり」を考えたほど
美味しくいただきました~








そしてふたたび
大浴場「灯の湯」でゆったりと過ごし


大満足の、2017年元日を終えました ▽( ̄▽ ̄*)









〔2017 お正月・札幌-小樽 -6-〕へ

















FC2*レシピブログ集


人気ブログランキング*おうちごはんブログ集

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村*おうちごはんブログ集


レシピブログ:ぷよりんごのレシピブック
ぷよりんごのレシピブック

クックパッド:ぷよりんごのキッチン
レシピエール*ぷよりんご のキッチン



 
スポンサーサイト
 
2017-01-19 : 2017お正月・札幌−小樽
Pagetop

〔2017 お正月・札幌-小樽 -4-〕 ドーミーイン小樽レポ!

2017-01-18 : 2017お正月・札幌−小樽
年末年始旅行の記録でーす

1月1日、元日
小樽の続き



01_20170106114438c96.jpg


さて、
本日のお宿「ドーミーイン小樽」

正式名称は
「天然温泉 灯の湯 ドーミーインPREMIUM 小樽」だよ


「ドーミーイン」は共立メンテナンスのホテル
ビジネスホテル系の「ドーミーイン」のシリーズと
温泉リゾート系の「癒しの湯宿」シリーズがある

特に「癒しの湯宿」シリーズはお気に入り
箱根の「水の音」には何度か、
草津の「季の庭」でも年越ししたよ


このホテルグループの
どこがお気に入りかって
お風呂がねー!充実してるんだよねー!
全国のドーミーインも
天然温泉の大浴場があるところがほとんどみたいだよ
「ドーミーインPREMIUM」は、ドーミーインの中でも
ちょっといい感じなのかな?

癒しの湯宿シリーズのほうには
お部屋の露天風呂とか貸切風呂なんかも充実してるし
ロビーでのフリードリンクやおやつ的なものも豊富で
イベント満載な感じでホテルでずっと楽しめるんだよね

あー
今年もたくさんお出かけしたーーい ヽ(´Д`*)ノ










てことで

ドーミーイン小樽レポだよ


01_2017010611461517f.jpg

お部屋は「ツインルーム」21㎡





02_20170106114617a38.jpg

昨日は16㎡のお部屋だったから
余裕を感じる~

仕切りの少ないデザインで
できるだけ広く見せてているのだな





03_20170106114618d2a.jpg

TVまわり
加湿空気清浄器もおっけー





05_201701061146210c6.jpg

ミニバーにはペットボトルのお水があるよ
簡易ドリップのコーヒーと
フレーバーティーが4種





04_201701061146198bf.jpg

デスクが、こんな隙間に上手に設置されている
空間を上手につかったデザイナーズのお部屋、
最近はこんな感じにリニューアルされているところが多いね

自分ちの狭いお部屋も
こんな感じに上手にデザインして欲しーー (゚д゚)





06_2017010611463577e.jpg

デスクの反対側は、オープンのクローゼット
クローゼットには、ほんとは扉が欲しいけど
あえてオープンにすることで
これも「広見せ」テクだよねきっと





07_20170106114636c92.jpg

ドレッサーコーナーは、バスルームからは独立
入り口付近にあるよ
アメニティも、問題ナシ





08_20170106114637b1a.jpg

バスなし!
シャワーブースだけだった~

でも、温泉大浴場が充実してるから
何の問題もないっすよ
和洋室にはユニットバスがあるようだ

シャワーブースの外に、トイレ





こんな感じ!

ゆったりゴージャス、とかではないけど
小奇麗で気もきいていて
快適なお部屋です
気に入ったよ~

ビジネスの長期滞在プランとかもあるみたい
ホテル暮らし、したいなあ
ここならぜんぜんいいよ





09_201701061146395b6.jpg

まずは、乾杯 ヽ(*゚∀゚)▽▽(゚∀゚*)ノ

ひと息入れたところで









さっそく!

10_201701061146406a3.jpg

大浴場「天然温泉 灯の湯」へ!





11_20170106114652806.jpg

きゃーー
私だけ、貸切だよーーーん ヽ(゚∀゚*)ノ

内湯、岩風呂があるぞ





12_20170106114654609.jpg

そして、露天
ではなくて「外気浴」!!

内湯からドアを開けて外へ出る感じなので
露天かと思いきや
天井も壁もある

でも、空気は「外」なんだよね
うまいこと、外の空気が通っているんだな

駅の真ん前の2階だから、露天は難しいのかも

ここにも岩風呂と、檜風呂





13_2017010611465530a.jpg

サウナも♪
TVつき
(TVは「サ道」に反するらしいけど、私は好き~)

温度もばっちりだ





14_20170106114655475.jpg

水風呂も、完璧です





15_20170106114657501.jpg

この石のベンチ、
最初は気に留めてもいなかったんだけど
ふと座ってみたら、じわーんとあったかくて!
ベンチ型岩盤浴って感じですっごくよかったのよー

うとうとしちゃったよ
これ、欲しい





16_20170106114717a82.jpg

外気浴、キモチいい~

今日は満室なのに、ずーっとひとり貸切!
みんなまだお出かけしてるのね





17_20170106114718495.jpg

ロッカールームもキレイで
鏡の数も十分





18_20170106114719822.jpg

アメニティも充実
アロマエッセだよ
ドライヤーもおっけー





19_201701061147215dc.jpg

ランドリールームも!
滞在型ホテルだからかな
スキー場も近いしね





20_20170106114722f93.jpg

大浴場を出ると、
「Snow Camp Room」への入り口が

この先にはカプセルルームがあるんだって
どんな感じなんだろうカプセルって
スキーヤーには十分なのかもだね
大浴場でくつろげるしね





21_20170106114734f5f.jpg

パソコンルームもあったよ
ちなみに、お部屋でもWiFi はばっちりおっけーでした





22_20170106114736d28.jpg

レストラン
朝食ビュッフェの会場だ

ディナー営業はしていなくて
この時間は「休憩処」になっている


そして
ここでは


23_20170106114737ce9.jpg

「夜鳴きそば」のサービスがあるんだよね!

「ドーミーイン」と「癒しの湯宿」の名物!!
これがまた、
みょーーに嬉しいんだよね

21:30からだよ





その前に


夜ごはんへと

再び、小樽の街へと繰り出しまーーす














FC2*レシピブログ集


人気ブログランキング*おうちごはんブログ集

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村*おうちごはんブログ集


レシピブログ:ぷよりんごのレシピブック
ぷよりんごのレシピブック

クックパッド:ぷよりんごのキッチン
レシピエール*ぷよりんご のキッチン



   
2017-01-18 : 2017お正月・札幌−小樽
Pagetop

〔2017 お正月・札幌-小樽 -3-〕 小樽散策、ルタオとぱんじゅう

2017-01-17 : 2017お正月・札幌−小樽
年末年始旅行の記録です〜




1月1日元日、
小樽へとやってきましたよん



13_201701061144161ba.jpg

駅を降りると、真ん前に!
本日のお宿
「ドーミーイン小樽」


チェックインにはまだ早いので
荷物を預けにやってきました





02_2017010611443868d.jpg

ロビーには、振る舞い酒
お正月らしくて良いねえ

景気づけに、ひとなめ♪





03_201701061144408d7.jpg

コーヒーも置かれているよ
こーいうのは、嬉しい








では、チェックインまでの数時間
散策に出かけまーす




05_20170106114443c6c.jpg

運河沿いにやってきたよ


港町の異国情緒
いいよねええ
「明治」な感じ、というか

函館とも、また雰囲気がちがうね

港町って、横浜、神戸、長崎、函館などなど
どこもステキだけど
小樽は街がコンパクトで
なんて言うか洗練され過ぎていない「地元」感もあって
いろいろと回りやすいし、よいわ〜





06_2017010611445547d.jpg

レンガづくりの倉庫街

「小樽ビール」にココロひかれたけど
まだまだ、歩いてみよう





07_20170106114456bee.jpg

運河が凍っているところも





08_20170106114457e07.jpg

今日はとってもお天気がよい
めずらしいのかな?

少し前に、たくさん降ったというから
雪はたくさんあるぞ


堺町通りに入り
ときどきお店を覗きながら
ぶらぶらと散策





09_20170106114459010.jpg

「PATHOS」

これは?





10_201701061145007c2.jpg

あの「ルタオ」のお店だ〜
入ってみよう





16_20170106114531a7f.jpg

2Fは広〜いカフェスペースになっている
天井も高くて、ゆったりといい感じ

それではここで、お茶しよう!



7〜8年前にここらにやってきたときには
このカフェはまだなくて
ルタオ本店でお茶しようと、
ものすごーーーく並んだんだよね
その「本店」は、この少し先にある

この「PATHOS」は、とっても広いので
待たずにすぐに入れたよ





13_20170106114515897.jpg

期間限定だという
モンブラン調のケーキを頼んでみたよ

可愛い〜





11_20170106114513a01.jpg

いちごとホワイトチョコのモンブラン♪

飾りの「小枝」っぽいヤツは
ホワイトチョコかと思ったらメレンゲだった





14_201701061145179d3.jpg

中には、いちごのアイスっぽいものと
レモン風味のスポンジ的なもの?

大きかったので、ふたりでシェアにしたんだけど
口当たりも軽くて
ひとりでぜんぜんイケそうだ

美味しいよーーん







辺りには、
ルタオの店舗がいくつかあった

チョコ専門店とかチーズケーキ専門店とか
本場だもんね!

そういえば、
今日のお宿の下にも
ルタオのショップがあったぞ






そして
今日の夜ごはんどころを探しながら
また散策



17_20170106114532cdb.jpg

「寿司屋通り」

今夜は、ココのどこかでお寿司だぞ
今は開いているお店もいくつかあるけど
夜はどうかなあ
元日だからなあ








ホテルへと戻りながら
チェックしていたココ


18_20170106114533d31.jpg

「ぱんじゅう」!

これも、小樽名物のひとつ
北海道は、スイーツが美味しいよねえ





19_201701061145346cb.jpg

「パン」の「まんじゅう」?

たこ焼きぐらいの大きさで
とってもお手軽!

ひとつ75円
「こしあん」と「つぶあん」を食べたよ






20_20170106114536557.jpg

そろそろチェックインの時間
てことで、
ホテルへ戻ってきました

すぐ前に駅、
駅の向こう側にはスキー場のある山もすぐ
今日は、ほんとにお天気がよい〜

もう1日滞在が長かったら
スキーもよかったかな






04_20170106114441785.jpg

さてさて、
さっき荷物を預けたときにチェックしていた
「もちつき大会」

さっそく、行ってみちゃうよーーん





21_20170106114555b48.jpg

少々出遅れて
餅つきは、もう済んでいた〜

お正月のホテルは
いろいろとイベントがあって楽しいね





22_2017010611455651e.jpg

お餅の振る舞い♪
いただきまーす





23_20170106114557736.jpg

トッピングは
きなこ
あんこ
大根おろし





24_201701061145594ec.jpg

私は「おろし醤油」で!


おいしーーーん


以前は
お餅って、あんまり好んで食べることはなかったんだけど
お餅好きの彼の影響で
お正月にはせっせと食べるようになったんだ

つきたてって
ほんと、美味しいね



彼は、もうひとつ、おかわり!

私は・・・
迷ったんだけど
すぐにお寿司だし!と
ぐっとガマンしてみました ( ̄▽ ̄*)







お正月らしい

よい年明けでーーす









〔2017 お正月・札幌-小樽 -4-〕へ















FC2*レシピブログ集


人気ブログランキング*おうちごはんブログ集

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村*おうちごはんブログ集


レシピブログ:ぷよりんごのレシピブック
ぷよりんごのレシピブック

クックパッド:ぷよりんごのキッチン
レシピエール*ぷよりんご のキッチン



   
2017-01-17 : 2017お正月・札幌−小樽
Pagetop

〔2017 お正月・札幌-小樽 -2-〕 ホテル京阪札幌の元旦朝食ビュッフェ、そして小樽へ

2017-01-10 : 2017お正月・札幌−小樽
年末年始旅行の記録でーす

2017年元日




01_2017010611434003e.jpg


謹賀新年 ヽ(゚∀゚*)ノ

2017年!!













眠りについたのは、3時頃だったかな
でも、頑張って起きたよーーん

6時の目覚ましには起きられず
7時半ぐらい




02_20170106114342282.jpg

まずは、大浴場へ

昨夜は深夜だったので入られなかったけど
このために早起きしたよ




03_2017010611434313b.jpg

スタンダードな内風呂がひとつ
まさに、ビジネスホテルの大浴場、といった感じ

サウナも露天もないけど
大きいお風呂に入れるって、やっぱりぜんぜん違う~
特に、旅先ではね
ふわーっと身体が生き返るよね

やっぱり、「大浴場」は必須項目だ
目覚めたぞ~









では、朝食ビュッフェへ!!


クチコミにあったとおり、
朝食会場は大混雑
20分近く並んだかな~

「混むので早めのお時間にぜひ」と言われていたんだけど
なかなか起きられず、いちばん混む時間になっちゃった
まあ、わかっていたので許容範囲だよ

やっと、入場





04_201701061143443c7.jpg

いえーい ヽ(*゚∀゚)人(゚∀゚*)ノ

あけましておめでとう!!



これこれこれ

お正月はね
旅先でおせちをいただくのが楽しみなのだーーー!!
ビュッフェでも、たいてい「お正月料理」コーナーに
いくつか置かれているよ

このために、「いい感じの朝食」がつくところを選んでいるのだ
このホテルも「朝食の美味しいおすすめホテル」で受賞していたの





01_2017010611434003e.jpg

まずは、お正月料理をひととおりとってきたよ

いいよねえ
縁起がいいわ~
日本ってステキ





05_20170106114345206.jpg

お雑煮もありました~

おすましに角餅のスタンダードなお雑煮だ





06_20170106114357eea.jpg

北海道らしい海鮮ものも
これでいくら丼にしたよ





07_20170106114358085.jpg

・・・悩んだけど、やはり我慢できずに
2周目は洋食で♪


ごちそうさまでーす
オナカいっぱいでーーす
美味しかったでーーす


コーヒーはお部屋に持って行けるよ






ゆっくりと(オナカがくるしい・・・ ( ̄▽ ̄;) )準備をして
時間ギリギリに、チェックアウト



ホテル京阪札幌、
ビュッフェの混雑時間さえはずせば、
朝食は美味しいし、従業員さんの応対もたいへん素晴らしいよ!
大きくはないけど大浴場があるのも嬉しいし

駅近のお手頃宿に、良いと思います! d( ̄▽ ̄)

















さて、駅へ


08_20170106114400fd6.jpg

今日は、電車で小樽へ移動しまーす





10_20170106114403fdf.jpg

指定をとって、ゆったりと行くよ


小樽は、札幌とセットで
すぐに行けるからいいよね


毎年、お正月旅行は
「雪を見に行く」のが定番になっているので
今年の行き先は
草津、渋、野沢・・・と悩んで宿も押さえたりしていたんだけど
昨年「便利だね」と感動した
新宿から乗れる「特急草津」が、今年はなかったので
交通の便を考慮して
飛行機でしゅっと行ける「札幌」に決めたのだ

札幌での年越しも何度目かのリピ
例年は、2日目にはスキーに行くんだけど
今年はスキーはやめようかってことで
じゃあ、小樽にでも行こうかってことになったんだ

7〜8年前ぐらいにも、小樽で年越ししたよ
それ以来かな





09_20170106114401b34.jpg

途中から、海沿いを走る

海と雪の組み合わせが
なんとも趣き深くていいよねえ







11_20170106114414ee6.jpg

あっという間に
小樽に到着〜





12_20170106114414716.jpg

駅の裏側には、
スキー場のある山

そして正面には、もう海が見える

いい街だねえ







13_201701061144161ba.jpg

駅を出てすぐに、
本日のお宿「ドーミーイン小樽」!




まずは荷物を預けて

小樽の街を散策だ〜










〔2017 お正月・札幌-小樽 -3-〕へ




















FC2*レシピブログ集


人気ブログランキング*おうちごはんブログ集

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村*おうちごはんブログ集


レシピブログ:ぷよりんごのレシピブック
ぷよりんごのレシピブック

クックパッド:ぷよりんごのキッチン
レシピエール*ぷよりんご のキッチン



   
2017-01-10 : 2017お正月・札幌−小樽
Pagetop

〔2017 お正月・札幌-小樽 -1-〕年越しそばとジェットスター

2016-12-31 : 2017お正月・札幌−小樽
年末年始の記録でーす



01_2017010511271994d.jpg


大晦日

年末らしい穏やかな昼下がり






年越し蕎麦をいただいております ▽( ̄▽ ̄*)

東京駅の見える、なかなかの良いロケーションだよ
夜もキレイそうだ





02_20170105112721830.jpg

新丸ビルの7Fにある
「ソバキチ」



今日は、このあと東京駅発のバスに乗るんだけど
早めに行って、年越し蕎麦を食べようということで

いつもは八重洲側に行きがちなんだけど
今日は、こっち(丸の内)側のほうが空いていそうなので
お蕎麦屋さんを探してみたの

正解!空いてた!





03_201701051127229e4.jpg

天ぷら盛り合わせのせいろで

少し前に、ブランチに家でパスタを食べたので
せいろだけでも良かったんだけど
今日はやっぱり!
縁起ものだしってことで!





04_201701051127232f3.jpg

お店のキャラのカエルが可愛いっ

天井も高く景色もよく
雰囲気もとっても良いよ

夜にもきてみたいな
普段はちょー混んでいそうだけど











05_20170105112724237.jpg

さて、空港バスに乗りますよん
成田空港行きです





06_20170105112736f96.jpg

降りたのは
「第3ターミナル」

第3は、電車の駅からだとかなーり歩くらしく
バスで来るのがオススメなんだって
(知らずにバスで来たけど、良かった)




07_201701051127379f5.jpg

ジェットスターに乗りまーーす!

夏休みの台湾行きに続いて
LCCに乗るのだ

とはいえ、お正月料金だから
それでも高いっちゃ高いけど





08_20170105112739ee1.jpg

チェックイン機がなんか可愛い




09_20170105112741499.jpg

行き先は札幌です!
成田だけど国内です!


第3には何度かきている彼が
「体育館みたいなところ」と言っていたんだけど
うん、なるほど
主要航空会社のある第1とは
なーんとなく、雰囲気が違う気がする

でも、フードコートやコンビニや
お土産などのショップもちゃんとあるよ





10_201701051127427bd.jpg

アレに乗るぞ

小さめの飛行機だ
LCCでも、大きい飛行機もあるのかな?





11_20170105112754892.jpg

搭乗口から外へでて(チューブ状の通路はある!)
階段から上るシステムだっ





12_20170105112755474.jpg

座席
もちろん、モニターとかは皆無

国内だし時間も短いし無問題

座席は狭いけど
国際線エコノミーと変わらないと思われる



・・・でね
CAさんは、メンズだったよ
昔から、いたにはいたけど、かなりめずらしかったよね
これからどんどん増えるのかしら
ふたり(3人だったか?)乗務していたんだけど、どちらとも
ジェントル系細マッチョ?
気になる奥さまは、ぜひジェットスターへ d( ̄▽ ̄)





13_201701051127561bf.jpg

軽食の販売
オナカいっぱいなので、今回は省略
気になるけどね〜
機内食って、なんか楽しいよね〜

まあ、ANAやJALでも
国内ではお食事なんて買わなきゃ出ないもんね

(あった時代を知っているって年バレ過ぎってか ( ̄▽ ̄) )

(あったのよね〜
 お食事時の札幌便なんて、サンドイッチとか出たわよね〜)






14_201701051127583bd.jpg

窓からの美しい夜景は
どの航空会社も同じ









15_201701051127597ac.jpg

千歳から空港ライナーに乗って
あっという間に、

札幌ーーーー










16_2017010511281656b.jpg

着いたらそっこー食べようね!
と計画していたラーメン屋さんは

ことごとく、休業〜


そりゃそーだよねーー

大晦日と元日は
いくら観光地だからって
お店もお休みするんだよねーー

毎年のことだ (T▽T)





17_201701051128187e5.jpg

ラーメンは諦めて
ホテルへチェックインです

今日のお宿は
「ホテル京阪札幌」

駅から近くて便利!





18_20170105112818586.jpg

お部屋は狭い(16m2)けど
最近リニューアルされたようで
キレイだよ





92_20170106114419f76.jpg
(ホテルHPより)

夜遅い到着後、すぐに出かけるし1泊のみなので
寝られればいいかな〜だったんだけど
それでもやはり、年越しなので
大浴場アリで、朝食が良さそうなところで選んだんだ


しかし、すでに22時過ぎ
これからお出かけするので
大浴場は明朝だ〜









で、やってきたのは


19_20170105112821d84.jpg

カラオケーーー ヽ(*゚∀゚)人(゚∀゚*)ノ


一昨年と一昨々年にもやってきたよ
一昨々年、2013年の大晦日にも札幌にいて
「どこかでカウントダウンやってないかな?」と探して
見つけたのがココだったの


 → 2013大晦日カウントダウン(ぎゃー 未だにUPしてなかった!)

 → 2014大晦日カウントダウン





20_20170105112821ef4.jpg

ラーメンを諦めた分、おつまみで!





21_201701051128367bf.jpg

歌いながら、
店員さんがカウントダウンパーティーに
呼びに来てくれるのを待つ


・・・そして
いつも、この年越しに歌う歌って決まってる!
レパートリーはたくさんあるぞ

年末っぽい歌、
紅白っぽい歌、
お正月っぽい歌



パーティールームでカウントダウンが行われるのだ
店員さんが15分ほど前に呼びに来てくれるよ





22_201701051128372bb.jpg

パーティールームへやってくると、
乾杯用のワインとクラッカーをくれる





23_20170105112838e47.jpg

ミニ年越し蕎麦もね!





24_201701051128416a2.jpg

これが、とっても嬉しいんだよね〜
イベントって、楽しいね





25_2017010511284222a.jpg

毎回、スクリーンで放映されるジャニーズカウントダウンに合わせて
集まったみんなでカウントダウンだ





26_201701051128535f5.jpg



ぱーーーーん!!!

あけましておめでとう!!!!





ヽ(*゚∀゚)人(゚∀゚*)ノ



2017年

今年も楽しく!














その後、戻って何曲か歌ったのち
一瞬「すすきのまで行って、ラーメン?」と迷ったけど
明日の朝食ビュッフェがあるからね!ということで



27_2017010512854542.jpg

カラオケ屋さんも駅から近かったので
雪の街を歩いてホテルへ帰りま〜す





28_2017010511285581f.jpg

静かな、札幌の年明け



少し前に大雪だったんだよね
雪はたーっくさんつもっている!
でも、今夜は晴れてるよ











明るく楽しい

ハッピーだらけの

1年になりますように!
















〔2017 お正月・札幌-小樽 -2-〕へ

















FC2*レシピブログ集


人気ブログランキング*おうちごはんブログ集

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村*おうちごはんブログ集


レシピブログ:ぷよりんごのレシピブック
ぷよりんごのレシピブック

クックパッド:ぷよりんごのキッチン
レシピエール*ぷよりんご のキッチン



   
2016-12-31 : 2017お正月・札幌−小樽
Pagetop
ホーム

profile

 ぷよりんご

Author: ぷよりんご

気ままな日々を送るうちに
すっかり確立したへなちょこ生活

積年の自炊ゼロからついに料理に目覚めるも
腕もセンスも驚きのへなちょこぶり
それでも毎日へなちょこなごはん「へな定」を
試行錯誤と思いつきで作成中

まったりふたり暮らし
美しく暮らす友人やブロガーさんたちの
憧れの「おしゃれな素敵生活」を鑑賞しつつ
へなちょこ生活を楽しんでいます

料理サイトや人気ブログのレシピに挑戦したり
時折へなちょこですが簡単レシピもUP
旅と温泉も

since May 2013


おすすめブログ

search

calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

archive