あきる野の湯処「阿伎留の四季」!

2017-05-28 : 東京近辺の湯
01_201705301627296ea.jpg



「湯処 阿伎留の四季(あきるのとき)」!






あきる野市にある温泉施設

はじめてきたよ

というか、
つい今しがた、検索して見つけたばかり










今日は、
彼が会社用パンツを新調したいというので
(毎年サイズ更新 w( ̄▽ ̄;)w )
お買いものドライブ



入間アウトレット
  ↓
日の出イオンモール



と、いろいろとめぐり
目的の品もげっつ

アウトレットに行くときは
そこからほど近いイオンモールにも寄ることが多い
郊外の大きいショッピングモールは楽しいね〜






そろそろ夜ごはん

しかし、お買いもの前に
ランチでファミレスバイキングに行き
がっつり食べたので(がっつき過ぎで記録画像ナシ)

ひとっ風呂浴びて、お腹をすかせようということに


お風呂はいつでもどんなときでもウェルカムだ♪


道すがら、温泉施設はいくつか目にしていたんだけど
いちおう検索してみると
日の出イオンから5分のところにあるらしい、と!





それが、ここ

「阿伎留の四季」


ナビで目指したんだけど
住宅地の中にあって
ちょっと迷っちゃったよん





03_201705301627329b0.jpg

料金にオドロキ!

平日は900円だって!!
(土日は50円増し)


90分コースは600円(今日は650円)
銭湯とあんまり変わらないぞ!

今日はさくっと、なので
90分コースでいきまーす





ak2_2017053016273940b.jpg
(阿伎留の四季HPより)

露天の岩風呂

人工温泉だけど
白いにごり湯で、硫黄のお風呂だ
ほっこりしたよ〜

寝湯もあった


内風呂は、檜のお風呂とジャグジー





ak1_201705301627388c8.jpg
(阿伎留の四季HPより)

そして、サウナが良い!

全体的にはまあまあ小規模な感じなんだけど
サウナは広く、TVもあり温度も最適

2回戦しかできなかったけど
い〜い汗が出ました





ak3.jpg
(阿伎留の四季HPより)

水風呂がまた!素晴らしい!!

大きめの浴槽で
備長炭の水風呂だ
冷たすぎず、ぬるすぎず、ちょーーキモチいい〜

サウナのあとはもちろん、
お風呂に浸かるたびに水風呂に入ったよ



シャンプー類もアロマエッセほか2種類あり
ボディーソープも良い香り
ゴシゴシタオルもあった


ロッカールームでも
ドライヤーもばっちり、
化粧水乳液類もあり、
この料金でこのアメニティは素晴らしいと思う!

タオルはフェイスタオルだけ
レンタルで、70円だったよ
(バスタオルも館内着もレンタルあるよ)




そして


ak4.jpg
(阿伎留の四季HPより)

今日は時間がなくて入れなかったけど
岩盤浴施設もあり、これがどうやらかなり良さそうだ




ここ、いいーー!!

かなり気に入った!

彼も同意見で、
また近いうちに、もっと長い時間
もちろん岩盤浴もやりたいねと


多摩地域には
いい温泉施設がたくさんあるなあ

しかも、都心と比べて
この料金で!!この満足度!




また来るよ〜











さて、

お風呂とサウナで
しっかりとオナカもすいたので

また、日の出イオンへと戻り
ちょっと遅めの夜ごはんでーーす


02_20170530162730736.jpg

かんぱーーーい♪

車なのでゼロビールだよ
お風呂のあとだから、どうにも飲みたくて!





04_20170530162733ef4.jpg

おひつ屋さんに入ってみたよ

私は、サーモンといくらのセット





05_20170530162735cd5.jpg

ひつまぶしのように

そのまま食べて
薬味で食べて
最後にお茶漬けにするっていうヤツ!

お茶漬けの(お茶じゃないけど)お出汁が美味しかった
おうちでも、これやりたいなあ





06_20170530162736919.jpg

彼は、ロースカツの卵とじ
カツ丼にしたみたりしてました






ショッピングモールには
レストランもいろいろあって、楽しいなあ
迷っちゃうけどね













ドライブもお買いものも楽しく

なんといっても
ちょー好みのお風呂も発見し

楽しい休日でした〜





また、早く行きたい!

















FC2*レシピブログ集


人気ブログランキング*おうちごはんブログ集

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村*おうちごはんブログ集


レシピブログ:ぷよりんごのレシピブック
ぷよりんごのレシピブック

クックパッド:ぷよりんごのキッチン
レシピエール*ぷよりんご のキッチン


COOKPAD in English*ぷよりんご's recipes



 
スポンサーサイト
 
2017-05-28 : 東京近辺の湯
Pagetop

土曜日のテルマー湯、どんどん混んできたぞ

2017-04-22 : 東京近辺の湯
01_201704241107538a5.jpg


また来たよ







02_20170424110755ce0.jpg

「テルマー湯」だああ

2週間ぶりっ



今日明日と、彼がゴルフ合宿に出かけたので
そんなときはココなのだ♪
1日まったりするのだーーー






今日も姉とふたり

館内スケジュールはいつもどおり
回る順番も
食べるものも飲むものも
同じっ ( ̄▽ ̄)

→ テルマー湯の記録いろいろ



04_201704241107578ae.jpg

いつもどおり
さくっとお湯とサウナを済ませたら

早々に乾杯~ ヽ(*゚∀゚)▽▽(゚∀゚*)ノ





05_201704241107580c1.jpg

これでーす





06_20170424110800374.jpg

いつものでーす

(それでも、いちおう記録ね φ( ̄▽ ̄) )



前回は
ここでクダをまきすぎて
そのあと爆睡して岩盤浴の時間がなくなっちゃったので
今日はサクサクと行くよ






03_20170424110756dfa.jpg

ロウリュウへ~

開館時は空いてるなーと思ったんだけど
かなりひとが増えた
土曜日はやっぱり人が多いね

今日は、これまででいちばん混んでいた気がする
20~30代ぐらいの女子ふたり連れがとっても増えた





tm.jpg
(テルマー湯HPより)

ロウリュウの「熱波師」

いつもはこの↑ロウリュウ兄弟の
熱次郎先生が扇いでくれるんだけど
(ときどき熱太郎先生も)
今日は「熱三郎先生」というニューフェイスが登場した

毎日やってるんだよなあ
たいへんだよねえ
でも、いいなあ






その後
「今日はちょっと休憩するだけでOKだね」
と言ってソファ広場でちょいとごろん
のつもりが
また爆睡していた

ハッと起き上がったら
つぎの回(2時間後)のロウリュウの時間だった
前回の二の舞じゃん ( ̄▽ ̄)
でも、今日はロウリュウのスタートが前回より2時間早かったので
大丈夫



再びロウリュウ
そして、今日はちゃんと岩盤浴も

すっごーーーーい、よく汗が出る
もう気温も上がってきたからかなあ





07_201704241108015a1.jpg

そしてまた ( ̄▽ ̄)人( ̄▽ ̄)

ひさしぶりに
もう1件のレストランへ





08_201704241108032e8.jpg

チキン南蛮~
さらさらタルタル、ウマ~







さて

最後の1周もして、終了









毎回毎回ルーティンとなっている
テルマー湯
好き過ぎる場所



まったりとしゃべりまくって
気ままに、そっこー
お湯に入れたりサウナに入れたり爆睡できたりする
最高過ぎ



毎日来たいなあ ヽ(´Д`*)ノ

スポーツクラブみたいに
月会員、とかあるといいのになあ






















ところで

今日のいただきものの記録


09_2017042411080587b.jpg

姉から「とりぶし」

鶏のかつおぶしみたいなヤツ
おいしそー 何につかおうかな





10_20170424110807471.jpg

母から(姉がお遣い)
麹のハンドクリーム
能登旅行のお土産だと
いいねえ

麹ということは、手が白くなるかしら (*´∀`)













この週末は
衣替えをしなくちゃ!と思ってたんだけど

今日は帰ってからもだらりーんとしていて(平日もだけど)
気づいたらTV見ながら寝てました~


明日、できるかなー



















FC2*レシピブログ集


人気ブログランキング*おうちごはんブログ集

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村*おうちごはんブログ集


レシピブログ:ぷよりんごのレシピブック
ぷよりんごのレシピブック

クックパッド:ぷよりんごのキッチン
レシピエール*ぷよりんご のキッチン


COOKPAD in English*ぷよりんご's recipes



   
2017-04-22 : 東京近辺の湯
Pagetop

UQでまったりしよう ~ひさしぶりのテルマー湯

2017-04-07 : 東京近辺の湯
01_20170412092222b44.jpg


新宿・テルマー湯に来たよーーん

ひさしぶり!







7日金曜、今日は平日

私は有休をとりました
いいでしょ、UQ♪

明日からの土日はバースデイズ!
私と彼の1日違いの誕生日ズ、
ほんとは9・10日なんだけど
週末に合わせて8・9日にずらして設定

んで
毎年私は、バースデイズの前後に有休をとって
まったりと過ごすことにしているんだ
自分へのご褒美休暇、みたいなもの
(バースデイ関係なく、たまに急にとったりするけど ( ̄▽ ̄)v )
(自分にご褒美、与え過ぎ)

ひとりで気ままに過ごすのもいいけど
今日はテルマー湯なんで
いつものごとく、姉を誘いました~










オープン時刻から間もなく入館

テルマー湯でのルーティンは、とっくに出来上がっている

まずは
大浴場、サウナと軽く一周して


17_20170412092242f71.jpg

早々にレストランへ!

ヽ(*゚∀゚)▽▽(゚∀゚*)ノ

姉とふたり、
何も言わずとも次の行動へとすすんでゆくのだ





04_20170412092224eb3.jpg

オーダーもいつもと同じ

(なので、テルマー湯の記録は
 毎回毎回毎回、ほんっとに、コピーかい!ってほど同じ)

たまには違うものを?とか思ったりもするけど
これが好きなので!ふたりとも!いいの!





05_2017041209222598b.jpg

レッドカレーラーメン カオソーイ

延々おしゃべりしている間に
スープがすっかり麺に吸われて
「まぜそば」調になってしまう





06_2017041209222765e.jpg

セットの唐揚げもシェアね





07_2017041209222851e.jpg

春巻も追加しちゃったーん





さて

また大浴場を一周したのち
ヒーリングテラへ



09_20170412092230753.jpg

4F・ヒーリングテラのソファ広場にある
ジューススタンドにて

ソフトクリームーーーー!
美味しいヤツ!

じっくり味わいたかったんだけど
そっこー溶けだしたので
すごい勢いで食べた







そういえばね

昨年のいつごろからだったか、
ヒーリングテラ(入館とは別料金の岩盤浴ゾーン)にも行くひとには
ヒーリングテラ用の館内着だけの貸し出しになった

以前は、普通の館内着とヒーリングテラ用と2着の貸し出しだったんだ
普通の館内着は2種類から選べて、ロングワンピとか可愛いから
ちょっと残念というか「あら、そうなのねー」という感じなんだー



その代わりヒーリングテラ用は、汗でびちょびちょになったら
着替えが用意されるようになったからいいんだけどね

あ Σ(@o@ )
ヒーリングテラに何度も来られるように
同型の着替えを用意したから、
普通の館内着はヒーリングテラに入らないひと用になったのか!
そうかそうか!
今気づいた・・・ (@_@;)

いろいろと簡略化されているのかと思っていたんだけど
そうじゃなくて、よりよく改善されたということなのね!
さすがテルマー湯だわっ





02_2017041209222351d.jpg

14時のロウリュウに参加
本日も、良い汗がだーだー (´∀`;)

その後、ソファ広場で爆睡していたら
その次の16時の回のロウリュウ時間になっていた!

もいちどロウリュウをして
今日はたいへん残念ながら、岩盤浴している時間はナシ (Т▽Т)
大浴場でひととおり済ませ、

終了~











そして

彼と連絡を取ると
今夜は飲みはナシで、もう帰ってくるって

あら ( ̄▽ ̄)
今週も、昨日まで外ごはん続きだったのに

私がお出かけしたりする日(あんまりない)にはなぜか
何の用事もなく早めに帰ってくることが多い
しっかり準備万端な日には「飲んでくる」が多いのにっ

「あるあるあるーーー!!」と
世の中の奥さまたちからの同意の声が聞こえるよーー

とっとと帰らなくては








てことなんで


10_201704120922312df.jpg

お惣菜、買ってきました~ ( ̄▽ ̄)





11_20170412092234b33.jpg

ポテサラとゆでたまごが
つくりおきされていてよかった





12_20170412092235ec0.jpg

豆腐とわかめ、
ぶちこむだけのいちばん簡単なお味噌汁






13_20170412092236fcb.jpg

今日のへな定

・ヒレカツ(買ってきた)
・ポテサラとゆでたまごとプチトマトとチコリ
・豆腐とわかめのお味噌汁
・キムチ





14_20170412092237d0d.jpg

彼は
「おいしい!」と大喜びだ

ヒレカツだしね ( ̄▽ ̄)

ポテサラ大好評
残っていてよかったよ


気合いを入れた日よりも
あわててそろえたメニューのほうが喜ばれるのは
なんでだろーーー (Т▽Т)





15_20170412092239548.jpg

いちごも残っていてよかった







16_20170412092240d80.jpg

ついついジャケ買いしてしまう
春仕様のビールで













充実のUQを過ごせました~

岩盤浴だけが残念だったけど
姉、また!



なんか、よく食べた気がするな












さて、

明日からバースデイズでーーす ヽ(゚∀゚*)ノ


















FC2*レシピブログ集


人気ブログランキング*おうちごはんブログ集

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村*おうちごはんブログ集


レシピブログ:ぷよりんごのレシピブック
ぷよりんごのレシピブック

クックパッド:ぷよりんごのキッチン
レシピエール*ぷよりんご のキッチン


COOKPAD in English*ぷよりんご's recipes



   
2017-04-07 : 東京近辺の湯
Pagetop

〔春分の房総-1-〕 犬吠埼ホテル「黒潮の湯」と石毛屋のカレーつけ麺

2017-03-19 : 東京近辺の湯
18_20170321161715bab.jpg


春分の3連休


昨日の1日目は彼が休日出勤だったので
後半2日でお出かけしようと

昨夜から(いつもだけど、ギリギリ過ぎるって)
温泉宿を探して検索に検索を重ねていたんだけど
これ!と思った途端に空きがなくなったり
もともと3連休でどこもいっぱいで
明日の朝に、と諦めてとりあえず眠り

今朝からまた探しはじめたけど
なかなか見つからず


日帰りで犬吠埼に行こう!と彼が



犬吠埼 (゚д゚*)

千葉は、
浦安や幕張辺りはもちろん、
勝浦や館山などの南房総や、
アクアラインですぐの木更津辺りはおなじみだけど

犬吠埼、銚子
それって、行ったことないかも!


お泊まりじゃなくてぜんぜんおっけーだよ
さっそく向かおう〜!!







01_20170321161651f46.jpg

湾岸から東関道へ

SAで少しオナカに入れておこうと
「ぴーなっつ最中」を買ったよ
バラ売りされていてよい!

千葉といえば、ピーナッツだよね





02_20170321161651c5b.jpg

潮来で降りた

潮来の伊太郎♪(昔っ)





03_201703211616534fd.jpg

潮来は、もう茨城なのね
銚子へ向けて、ずずずーーっと、走り
銚子大橋を渡る

広ーい利根川の真ん中から、千葉県に戻る!





04_20170321161655cfc.jpg

銚子でお刺身を食べたいね〜と画策していたので
銚子港あたりで海鮮屋さんを物色

銚子駅から港に進む辺りで
行列をなしているお店がいくつかあった!
有名な海鮮丼のお店なようだ

しかし、行列に並ぶほどの時間もないので
また少し進み

ここは?





07_201703211616594b1.jpg

さかな料理 礁(いくり)

いい感じだぞ!

地元のひとも多い感じかな
きっと美味しいぞ





05_20170321161656b0e.jpg

少々待って、着席!

乾杯から♪
大丈夫、アルコールフリーだよ ▽( ̄▽ ̄)





08_20170321161700ef1.jpg

シメサバをおつまみに

これ、美味しいーーーっ

シメサバって
美味しいヤツはほんと、美味しいよねえ
さすが



オーダー後、けっこう待ち時間があったので
(調理したてを、というお店のこだわりね)
おつまみを頼んでよかったわ
(ビールは飲めなくとも)





09_201703211617026d7.jpg

来たよ!

彼は「礁御膳」

刺身定食みたいなのが食べたい
と言っていたから
ばっちりだね!

鰤大根の煮物が美味しいって





10_20170321161704537.jpg

私は「鯛づくし」!





11_2017032116170525e.jpg

鯛のお刺身





12_20170321161706def.jpg

鯛の天ぷら

大きいのがふたつ!
そして、ふきのとう、茗荷などなど春の天ぷら





13_2017032116170820f.jpg

鯛の若竹煮

春らしいねえ ( ̄▽ ̄*)




けっこうボリュームがあり
(特に、若竹煮! わかめの下に鯛がいっぱい)
お酒のおつまみに
ふたりでシェアしたらちょうど良いくらいかな

どれも、わりと濃いめの味つけで
海辺の料理、って感じだったよ

あー、これはお酒が進むだろうねえ ( ̄▽ ̄)


海鮮、堪能いたしました〜









では、さらに進んで

本日の目的地へ



img.jpg
(犬吠埼ホテルHPより)

犬吠埼ホテル

数カ所吟味して
ここに決定したの





14_20170321161709db4.jpg

玄関前には
天然温泉の足湯が

手を入れてみたら
ちょっとぬるかった
夏の海水浴客には人気になりそうだよ





15_20170321161711fc1.jpg

フロントで、
日帰り温泉と岩盤浴の予約

B1へ降り
(もともと高い場所なので、地下でも海を見下ろせる高台)
「黒潮温泉」へ


温泉受付の担当さんは
とても丁寧で気遣いがありステキ





img01.jpg
(犬吠埼ホテルHPより)

太平洋を臨む、絶景露天風呂

柵があって
お風呂に入ると海が見えないので
隙間からのぞいてみると
海岸の駐車場がガン見えだった!
だから柵なのねー!
おっけーです!

(後ほど彼に聞いたら
 男性風呂には目隠しの柵はなく、超解放だったようだ)






img01 (1)
(犬吠埼ホテルHPより)

内湯はこんな感じ

快適なサウナもあり
これまた快適な水風呂もあったよ♪





img01 (2)
(犬吠埼ホテルHPより)

そして、岩盤浴

別料金(800円)で30分1回
本日は、5周年記念で半額キャンペーン中だった♪
(4/30までだよ〜)


お風呂で温まってから、岩盤浴へ
(先に温まるのは必須だよ)

ふたりで貸し切りでした〜♪
8人ぐらい?のキャパだったかな?

丸い石が敷かれていて
加湿器もしっかり炊かれていたので
とーーーーーっても、発汗!!

1回だけかあ
と思っていたんだけど
30分がちょうど限界ぐらいで
たいへんキモチよかったです

岩盤浴には湿気が必要だなと思ったわ
(愛用の、新宿「テルマー湯」のお気に入り岩盤浴部屋も
 加湿器ががんがん炊かれているし!)


その後、お風呂へと戻り
サウナは1回だけだったけど心地よく
太平洋を臨む源泉露天を堪能し
水風呂につかって

終了〜













ホテルを出て
少々散策

近辺を走ってみると
最近できたのかな?というイマドキな感じの
高級感のあるホテルも数件あった!
泊まってみたい!





16_20170321161712ecc.jpg

海岸に行ってみる

湘南などとは、また違う雰囲気で
静かでいいなあ





17_20170321161714fe7.jpg

犬吠埼の灯台





19_20170321161717ce8.jpg

さすがの外房、太平洋!
おだやかなお天気の今日でも
波が高いよ

とはいえ、浜には人工リーフが設置されているんだって
浸食を防ぐため

ということは、本来は
もっと荒々しい波なんだね

岩がゴツゴツしているので
波があってもサーフィンはできないな
(したことないけど)




海、気持ちいい


海、好きだーー



今日の春の日に来られてよかった













それでは、帰路につきます

来た時と同じルートで





20_201703211617180bb.jpg

銚子大橋の利根川の上からの

夕景

刹那のとき






雲ひとつない快晴

または

一面に雲が張っている

という
どちらも正解の
春霞日和でした

春、ならでは、だね!














さてさてさて

道すがら、少し早めの
夜ごはんを食べますよ〜



ラーメンかとんかつか
で、走りつつ気になったところへ入ろうと


あれこれ悩み合いながら走っていると


!!





21_20170321161732eae.jpg

「カレーそば」

気になっていたんだよね、この看板
往きに通りがかった時にも
       




22_201703211617339d5.jpg

反対側には
「つけ麺カレー」って!!


もともと
彼は最近つけ麺にハマっており

私はというと
昨夜なんとなく観ていた「スマステ」で
「カレーつけ麺」が異常に美味しそうだったと力説し
(もちろん、このお店とはぜんぜん違うんだけど)


決定っ






23_20170321161734af0.jpg

きました!
「つけ麺カレー」


ざるそばのつけ汁が
カレーなんだよ

お蕎麦屋さんの、和風なカレー
よくあるカレーうどんのカレースープ風だ





24_20170321161736950.jpg

(沈んでるけど)
豚バラが4枚(ウマ〜)
トッピングした半熟とろとろたまごも


美味しいよ〜

いちばんの推しは
もともとスープに麺がつかっている
(カレーうどんのような)
カレーそばなんだけど

この「つけ麺」(ざるそば的な)のほうが
麺をちゅるちゅるとイケるので
良いんじゃないかしらと思う(お好みで!)





ちょうど食べ終わった時に
お店のTVでお相撲の本日最終戦
稀勢の里戦をやっていて
(オシャレな雰囲気のお店なんだけど
 小さいTVで放映されていたのよ)

稀勢の里が勝った(全勝安泰)瞬間に
お客さんみんなが
「おおーーーー!」と!
(観ていた私もなんとなく!)
(彼は、お相撲も、スポーツ全般大好き)

茨城出身の力士なのね!
お洒落なお蕎麦屋さんが
そのとき、スポーツバーのようになって
楽しかったよ





25_20170321161738f1e.jpg

神栖市の
「石毛屋」谷田部店

国道124号沿いだよ

おすすめ♪



ここは、
また食べたいなあと思っても
いつかまた銚子へ向かう時ぐらいしか
来られないなあ

まだ新しいお店だったけど
長く続いてほしいな






その後の帰り道は
東京までの高速は大渋滞
(3連休中日なのにいいい)
千葉はどうしても、そうだよね

それでも
日帰り犬吠埼、よかったです















銚子、犬吠埼

とっても楽しくお気に入りになったよ





宿泊したいなと思うところも
いくつか見つけたし



日帰りでも
温泉はたくさんあるし







また、行きたいぞーー!!





















FC2*レシピブログ集


人気ブログランキング*おうちごはんブログ集

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村*おうちごはんブログ集


レシピブログ:ぷよりんごのレシピブック
ぷよりんごのレシピブック

クックパッド:ぷよりんごのキッチン
レシピエール*ぷよりんご のキッチン


COOKPAD in English*ぷよりんご's recipes



   
2017-03-19 : 東京近辺の湯
Pagetop

〔早春の真鶴〕箱根ターンパイクから「ゆとろ嵯峨沢の湯」へ、シメはとんかつにいむら

2017-02-12 : 東京近辺の湯
10_20170213113214721.jpg


2/12、早春の日曜

「温泉に行きたいね」と彼
「お天気がいいから、露天に入りたいね」と私

てことで、温泉へお出かけでーーす












その前に、

01_201702131132012b8.jpg

今日のへなランチ

・椎茸の溶きたまうどん
・新生姜の甘酢づけ




最近の、ふたり揃っての休日は
午前中はTVを観たり新聞を読んだりお洗濯などしつつ
軽くブランチをつくって食べ、まったりと過ごし
お昼頃からお出かけ
というのが定番だ

今日は「うどん食べたい」と彼が





02_20170213113203d2e.jpg

保存してあった、椎茸の戻し汁で
めんつゆをつくったよ

自力でめんつゆをつくったことって、あったかなあ
いつも、市販のめんつゆを元につくるから
もしかしたら初かも?

みりん、お酒、塩、砂糖を
ちょこちょこちょこちょこと足して
なんとなく仕上げたけど
少々、もの足りない感じもする
(何が足りないのかは、よくわからない ( ̄▽ ̄;) )


溶きたまごも
入れるタイミングがちょっと早くて
キレイなたまご色には仕上がらなかったああ

おうどんも、要研究だ















さて、温泉へと出かけるよ


03_201702131132031b9.jpg

お天気がよい!!

東名と、西湘バイパスからは富士山〜


でも、ここ2日ほどの
大雪で(関東以外)雪雲がたくさん


山梨方面へ行こうか?
という案もあったんだけど
温泉までの道が雪でたいへんなのでは?
と、湯河原を目指すことにしたの






小田原西から「箱根ターンパイク」へと入る

湯河原から小田原への
箱根経由のの抜け道として
けっこう穴場なんだよね

彼がずっと「ターンパイクへ行こう」と言っていたんだけど
上のほうは雪があるから危ないんじゃないかと
私が渋っていると
「よい風景や温泉にたどり着くには
 多少のリスクがないとね」と言うので
まあ、それもそうかなと
(いや、リスクはダメだけどっ)

料金所の係員さんに聞いてみたところ
湯河原方面に抜けるには、問題ないよってことだったんで
ぶーーん、と上って行きました〜





04_201702131132057b0.jpg

途中の展望スポットで

遠くに見えるのは、伊豆大島かな?
その間の海に
ぐぐっと垂れ下がる、雪雲が!!

あそこの海には、雪がふってるのかな
雨かな?


幻想的だよ

自然って美しい
黒い雲でも





05_2017021311320618e.jpg

ドライブインに到着

ここは箱根大観山、なのね〜





06_20170213113208031.jpg

レストハウス
「MAZDAスカイラウンジ」へ

ターンパイクは、MAZDAの持ち物なのだ
レースなんかも開催されるとか?
(山道!大丈夫なのかな (@_@;) )





07_20170213113209acf.jpg

値下げしてますよ〜という(ほんと?)
コロッケパンと
黒たまごがあったので!
箱根では黒たまごは見逃すことができないっ

おやつに食べました〜





08_20170213113211a47.jpg

レストハウス裏側は
大展望スポットになっている





09_20170213113212869.jpg

富士山と
芦ノ湖と
相模湾がいちどに観れるって!!

(相模湾は、左端にちょこっと写ってる!)

激しい雪雲も、また美しい





10_20170213113214721.jpg

頂上辺りに、ずっと雲がかかっている富士山

これは?!
全景がみえてる?!
ちょっとかかってるかな?









それでは

ここからターンパイクを出て、一般道で
湯河原方面へ


とはいっても
実際には、湯河原ではなく
その手前の真鶴へと向かいます


8年前ぐらいか
海沿いの温泉ホテルに
海ひとりじめ!!の貸し切り風呂があり
そこがとーーっても気に入ったんだけど
その後、なかなか再び行くことがなく

ホテルの名前も、場所もおぼえていなくて
たしか、真鶴だったと思うんだけど
ということで
走っていれば見つかるかも?
と、今日はやってきたのだ


しかし、もう探している時間はないので
彼が探し当てた、日帰り温泉施設へと向かうのだ〜





11_201702131132154e6.jpg

「ゆとろ嵯峨沢の湯」





12_20170213113217534.jpg

真鶴の駅から近いんだけど
住宅地を抜ける、かなり急な坂を上ったところにあるよ





13_20170213113219d5a.jpg

今日の女湯は「こちょうの湯」





y2.jpg
(HPより)

露天は、開放感のある岩風呂

立ち上がると、相模湾が臨め
お湯につかっているときには見えない

奥には洞窟風呂





y3.jpg
(HPより)

さらに奥には、細い打たせ湯が3本

別に、太いのもひとつあるよ





y1.jpg
(HPより)

内湯

無色透明、においもほぼない

加水なし、加温あり、と表示されていたけど
かなり、熱ーーいお湯だ!
つかっていたところまでが真っ赤になるほど


岩風呂に、平らな岩で浅くなっているスペースがあり
寝湯にちょうど良い深さだったので
そこでしばらく、ごろーーんとしていた


かなーーりあったまったので
水シャワーを浴びまくってから、上がった
(途中にも、数回浴びた)
サウナはなくとも、水風呂が欲しい





14_2017021311322063a.jpg

休憩処には、飲泉コーナーが

特にクセもなく、飲みやすい




男湯の「ささはなの湯」には
サウナがあったんだそうだ!!

男湯と女湯は
奇数日、偶数日で入れ替わるらしい
惜しいーーーーっ



さらに
駐車場の横には「ゆとろコテージ」があり
コテージに宿泊ができて
貸し切り温泉もあるようだ
いいかも〜








15_20170213113221494.jpg

桃の花が咲いていたよ
(桃、だよね?)


近くには「梅林」があるようだけど
(たぶん、行ったことがあるところかな)
今日は、もうまったく時間がないので、またいつか

ここらにも、梅の木をいくつもみた
春がやってくるぞ






では、帰るぞ〜

帰り道で、ステーキかラーメンか
と言っていたんだけど
そんな余裕はまったくなく、大渋滞

日曜夜だもんね





16_20170213113223ed1.jpg

ちょうど昇ってきた月が
どーーーんと大きく、荘厳なオレンジ色!!

(この画像では、残念ながら伝わらない〜)



思わず、姉妹LINEに
「満月がすごいよ」と送ると

「昨日が満月だったよ」と返信が

あら、十六夜なのね

でも、のぼりたての月は
楕円で色も濃くて大きくて
興奮しちゃったんだよね〜

もっと上れば、いつもどおりの大きさで
色も青白くなるのに
もちろん、大きさが変わるわけではないけど

太陽でも、そうだよね

その不思議な感じが
とーーーっても、好きだ




今日は、空の美しさを堪能したなあ






17_20170213113224da6.jpg

真鶴の温泉までの道で直売していた、みかん

なんと、ひと袋100円だったので
思わず買ったんだけど(はっさくも!)

渋滞中のおつまみとして
とっても役立ちました〜

色なんかは、市販されているものと比べたら
イマイチなのだろうけど
とっても甘くて味も濃くて
美味しかった!











さて
予定時間はオーバーしたけど
戻ってきましたよん


お待ちかねの夜ごはん
「とんかつが食べたい」と

いつもの「和幸」は長蛇の列だったので
じゃあ、あそこへ行ってみないか?と


18_20170213113226b90.jpg

いつも、チラ見しながら通り過ぎるだけだった
歌舞伎町「とんかつ にいむら」へ

とっても老舗な雰囲気

実際、むかーーしからあるお店で
入ってみると
昔ながらの洋食屋さん、という感じだ





19_201702131132271ec.jpg

かんぱーーーい

運転お疲れさまでしたーーー





20_2017021311323036c.jpg

いえーーい
オナカすいてたよ〜





21_20170213113244813.jpg

私は「限定手ごねカツ」
メンチカツ〜 大好物

彼のヒレカツをひときれもらった

おいしいよーーん
お約束のキャベツおかわりも、たっぷりと









ふううううーーー

ココロも身体も
大満足の休日でした〜



今年も、早々から温泉三昧♪
しあわせ〜



















そして

今日の、花粉の記録


22_201702131132450c0.jpg

今年、はじめて

眼が腫れました (ToT )



まだ「ぱんっぱん」の腫れまではいかないけれど
朝起きたら、右まぶたが
どっしりとかぶさっておりました (ToT )


とうとう、きたかーーーーーーっ





春は嬉しい

早く来てほしいけど



同時に、戦いの日々でもあるのでした〜









でもね

温泉も満喫したし




がんばらねば























FC2*レシピブログ集


人気ブログランキング*おうちごはんブログ集

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村*おうちごはんブログ集


レシピブログ:ぷよりんごのレシピブック
ぷよりんごのレシピブック

クックパッド:ぷよりんごのキッチン
レシピエール*ぷよりんご のキッチン


COOKPAD in English*ぷよりんご's recipes



   
2017-02-12 : 東京近辺の湯
Pagetop
ホーム  次のページ »

profile

 ぷよりんご

Author: ぷよりんご

気ままな日々を送るうちに
すっかり確立したへなちょこ生活

積年の自炊ゼロからついに料理に目覚めるも
腕もセンスも驚きのへなちょこぶり
それでも毎日へなちょこなごはん「へな定」を
試行錯誤と思いつきで作成中

まったりふたり暮らし
美しく暮らす友人やブロガーさんたちの
憧れの「おしゃれな素敵生活」を鑑賞しつつ
へなちょこ生活を楽しんでいます

料理サイトや人気ブログのレシピに挑戦したり
時折へなちょこですが簡単レシピもUP
旅と温泉も

since May 2013


おすすめブログ

search

calendar

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

archive